日本声楽家協会 >> 文屋小百合



 独演コンサート2018 第130回 文屋小百合(ソプラノ)
 日時
 2018年11月16日(金)19時開演
 会場
 日暮里サニーホール コンサートサロン



 




文屋 小百合(ソプラノ)
Sayuri Bunya (Soprano) 



国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業、及び同大学大学院オペラコース修了。二期会オペラストゥーディオ第45期修了、修了時に優秀賞を受賞、プロフェッショナルコース第5期修了。中山早智恵氏に師事。日仏声楽コンクール入選、ソレイユ新人オーディション音楽現代新人賞(1位)、第3回東京音楽コンクール声楽部門第1位受賞。「フィガロの結婚」伯爵夫人役、「コシ・ファン・トゥッテ」のフィオルディリージ役に出演、「ラ・ボエーム」ミミ役に出演、二期会ニューウェーヴオペラ、「ポッペアの戴冠」タイトルロールに出演、「ジュリアス・シーザー」のクレオパトラ役に出演、日本オペラ団体連盟・新人育成オペラ公演「ヘンゼルとグレーテル」の眠りの精に出演、新国立劇場主催小劇場オペラ「セルセ」アタランタ役に出演、二期会オペラ公演「蝶々夫人」にてタイトルロールに出演。二期会60周年記念公演「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・アンナ役に出演。モーツアルト「孤児院ミサ」「ハ短調大ミサ」「ヴェスペレ(夕べの祈り)」、ドヴォルザーク「スタバト・マーテル」の宗教曲や、ベートーヴェン「第九」のソリストとして数々のコンサートに出演。NHKFM「名曲リサイタル」に出演。