日時
 
 会場
 
 詳細


 
 








米谷 朋子(メゾソプラノ)
Tomoko Maiya (Mezzo Soprano) 



山口県萩市出身、島根大学教育学部卒業。
東京藝術大学卒業、同大学院オペラ専攻修了。
故藤井文子、故三原重行、高橋大海、伊原直子、米谷毅彦各氏に師事。藝大創立120年記念第53回藝大オペラ"ボエーム"ムゼッタ役に出演、更に東京文化会館大ホールにて朝日新聞社主催<第58回 藝大メサイア>アルト独唱を務める。第13回世界オペラ歌唱コンクール「新しい声2009」アジア予選決勝にて日本人唯一の代表として選ばれ、今秋ドイツ本選への参加が決定している。
"コスィ・ファン・トゥッテ"ドラベッラ,"魔笛"第3の童子,"アルチーナ"ブラダマンテ,"椿姫"アンニーナ各役を演じる他、G.フォーレ/レクイエム(女声版)メッゾ・ソプラノ独唱他コンサートへも多数出演。
現在<グランクレールあざみ野/合唱の会>指揮の他、合唱団の指導や発声トレーナーとしても精力的に活動している。
日本声楽家協会研究員ディプローマ在籍、日本声楽アカデミー会員。
(2009/5/12)